当店自慢の一品

紅羊羹

豊臣秀吉が聚落第に諸大名を集め開いた茶会にて振舞われたと言われる当時最高級の羊羹。

小豆は厳選した備中白小豆を100%使用し、創業以来の製法により、職人の手で丁寧に作り上げられています。

素材の良さを生かした究極の一品です。

旭川

岡山を流れる情緒豊かな旭川をイメージした落雁(らくがん)です。

朝焼けの薄紅色、朝露の白、清流の水色で、「旭川に日が昇り、川面に立ち込める朝露をかき消していくさま」を表現。

風味豊かな和三盆を使用し、口溶けがとてもよい一品。

大正15年、皇太子殿下(のちの昭和天皇)御来岡の節、御献上。

初代が考案した当店の代表銘菓です。

松露

あめ玉をすり蜜でおおったお菓子です。松露というきのこにちなんでその名がつけられました。

赤は備中白小豆、黒は北海道産小豆を使用。

上品な甘さがお茶請けにも最適です。

花びら餅

平安時代の「歯嚙みの儀式」を簡素化したもので、宮中の新年の祝いの料理に出される「菱花びら餅」に由来しています。

備中白小豆で作った味噌あんと甘く煮たごぼうを求肥で巻いた年末年始限定のお菓子です。

一覧

羊羹

羊羹

紅羊羹

羊羹

天目羊羹

羊羹

練羊羹

生菓子

女郎花

女郎花

秋草

秋草

桔梗

桔梗

柚子かん

柚子かん

着せ錦

着せ錦

萩餅

萩餅

窓の月

窓の月

みつまめ

みつまめ

フルーツみつまめ

あんみつ

あんみつ